*

ひきこもり全体の45%が40歳以上の中高年!中高年のひきこもりは、親の高齢化とひきこもり本人の高齢化で、親が亡くなる前にひきこもり解決できなければ、悲惨な人生が!

1279014542_1

引きこもりと聞くと、まるで小中学生のこと、
と思っていたら大間違い!

 

最近は、成人を過ぎて社会人になってから
引きこもる人が増えています。

 

それどころか、40代や50代のひきこもりが、
どんどん増えています。

親が高齢になって、年金生活しているのに、
その年金で引きこもる子供が後を絶たない!

 

もし、あなたのお子さんが今「引きこもり」
ならば、真剣に考え向き合わないと大変な事態
になりかねません。

 

10年以上引きこもる子供たちは、

 

「まさか自分がそんなに引きこもる」

 

とは思っていなかったそうです。

 

 

気づいたら、10年20年と経っていた、
というのが現状です。

 

でも、その間何もしなかった親にも
責任はあるのです。

「何もしなかったわけではない」

と反論する方もいるでしょう。

 

でも、中年になって引きこもったわが子を、
この後死んでいく親としては、心配で心配で
しかたがないでしょう。

今からでも決して遅くはありません。

ひきこもり解決したいなら続きをご覧ください。

 

f70b43f4

 

 

hqdefault (2)

 

⇒中高年のひきこもりもコレで解決します。

 

 

 

⇒ひきこもり解決は親子関係の改善がポイント

 

hkkmr13

 

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。

 

不登校~ひきこもりを解決するまでの娘との、
壮絶な葛藤の日々や長年ひきこもっていた娘が、
求めていたことをメルマガで配信しています。

 

私のひきこもりブログではお話しできない、
デリケートな内容や、ひきこもりを解決した
実体験も交えてお話させていただきます。

 

不登校やひきこもりで悩む親御さんには、
是非読んでいただいてひきこもり解決の
きっかけになればと思います。

 

よろしければご覧ください。

 

以下をクリックしてご覧ください。

 

⇒【8年9か月のひきこもりを解決した親のメルマガ】

 

私の娘をひきこもり解決に導いてくれた

「思春期の子育て法の効果について」

 

 

 

 

 

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑